FC2ブログ
御主人様と愛奴 変態の日々の記録

プロフィール

愛奴

Author:愛奴
♥当ブログは性的表現・画像を使用しておりますので、18歳未満の方は直ちにお帰り下さいませ。
またSMに嫌悪感をお持ちの方の閲覧もお勧め出来ません。
自己責任の元で閲覧下さいませ。

御主人様の愛奴です。
お初の方は「はじめに」をご参照下さい。

SMに興味のある方もノーマルの方も、皆様お気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
20186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
795位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

おるすばん

6度目の調教の際に撮らせて頂いた御主人様の動画を見ながら、その愛情をひしひしと感じ、

御主人様から御連絡があるまで、じっと待っていようと想っていました。

明日を乗り切れば週末。

きっと御主人様は御連絡を下さる。

そう想う心とは裏腹に、その決心はいとも簡単に崩れてしまいます。

どこにも吐き出せない、理解してもらえない御主人様と私の絆。

友達は話は聞いてくれるけれど、きっと呆れているに違いありません。

どんなに説明しても、誰にも理解する事の出来ない御主人様と私の関係性。

それを綴って来たこの場所だからこそ、私の気持ちのままを残しておきたいと想うのです。




そうやって一人で葛藤している所に、御主人様からのメッセージが届きました。

嬉しさと安堵感と、この数日のいろんな感情が混ざり合って、また泣いてしまう馬鹿な私。

胸に詰まっていたどろどろとしたものが一瞬にして消滅し、すうっと呼吸が出来るようになりました。

御主人様の御言葉は魔法。

それに導かれて、私はまだ見ぬ御主人様に逢いに行ったのですから。

御主人様が無事で本当によかった…

私自身が急病で運ばれた事がある為、どうしても心配だったのです。

週末になれば、また御主人様とお話出来る…

それだけで世界の色は変わります。

言葉通り、御主人様は私の全て。

私の存在自体が、御主人様の支配下にあるのです。

スポンサーサイト
[PR]

【 2017/04/20 22:17 】

未分類  | コメント(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する