FC2ブログ
御主人様と愛奴 変態の日々の記録

プロフィール

愛奴

Author:愛奴
♥当ブログは性的表現・画像を使用しておりますので、18歳未満の方は直ちにお帰り下さいませ。
またSMに嫌悪感をお持ちの方の閲覧もお勧め出来ません。
自己責任の元で閲覧下さいませ。

御主人様の愛奴です。
お初の方は「はじめに」をご参照下さい。

SMに興味のある方もノーマルの方も、皆様お気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
16948位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
694位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

御主人様へ

ここに言葉を並べても、御主人様には届かないのかもしれません。

けれど何かしないではいられないのです。

御主人様との絆はこんなにも強いのに、私の心はこんなにも弱い…

今日1日、ずっと涙を堪えていました。

携帯を無くされたのかもしれない。

携帯を確認出来ない程にお忙しいのかもしれない。

いろんな事態が予測出来ても、御主人様に今何が起こっているのか、私にはそれを確認する術が無いのです。

2ヵ月間お逢い出来なくても、御主人様は私を気遣っていつも言葉を与えて下さいました。

だから少しも不安なんて無かった。

御主人様に包まれて、私は安心出来ていたんです。

それなのに、たった1日繋がれないだけで、こんなにも心が壊れてしまいそうになる…

既読にならない画面を数分おきに確認し、肌身離さず携帯を傍に置いていました。

「待っていなさい」

そう言われれば、私は待つ事が出来る。

そこには、「必ず連絡をするから待っていなさい」という意味が含まれているから。

けれど予告も無しに放り出される形になった私は、どうしていいのか判らなくて不安なんです。

私が待つ事しか出来ないのは解っています。

けれど御主人様を感じられない事が、私の心をどうしようもなく駆り立て、何も手につかないのです。

御主人様…

早く私を見つけて下さい。

御主人様がお傍にいて下さらないと、私は何も出来ません。

お利口に待てない愛奴を叱って下さい…
スポンサーサイト
[PR]

【 2017/04/18 23:04 】

未分類  | コメント(0)  |

大変な事になってしまったのかもしれません。

昨夜から御主人様と連絡が取れず、メールも既読になりません。

こんな事は初めてです。

何かあったのでしょう…

心配で仕事も手に付きませんでした。

けれど私からアクションを起こす事も出来ず…

私は御主人様の愛奴として、御連絡があるのを待つしかないのです。

どうか御主人様が無事でいらっしゃいますように…
【 2017/04/18 18:00 】

未分類  | コメント(0)  |