FC2ブログ
御主人様と愛奴 変態の日々の記録

プロフィール

愛奴

Author:愛奴
♥当ブログは性的表現・画像を使用しておりますので、18歳未満の方は直ちにお帰り下さいませ。
またSMに嫌悪感をお持ちの方の閲覧もお勧め出来ません。
自己責任の元で閲覧下さいませ。

御主人様の愛奴です。
お初の方は「はじめに」をご参照下さい。

SMに興味のある方もノーマルの方も、皆様お気軽にコメントして頂けると嬉しいです。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
18225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
705位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR

アナル調教

本日の課題「今日はクリトリスも尿道口も触らせません。

変態乳首とアナルだけで逝きなさい。」

変態乳首になるよう、乳首に輪ゴムを3本巻くよう指示を頂きます。

1本目はまだ耐えられるのですが、

輪ゴムで縛ってとても敏感になっている乳首に更に輪ゴムを巻くと、痛くて痛くて堪りません。

しかし痛みよりも、御主人様にこの姿を見てもらい、悦んでもらいたいという想いが勝ります。

ひりつく痛みを我慢し、御主人様に報告をします。

「乳首が伸ばされて、とても変態になりましたね」

褒めて頂いたことで、もっともっと御主人様に悦んで頂きたくて、

アナルにローターを入れ、さらにアナルプラグで栓をした姿を報告します。

「厭らしいアナルだね」

そう言葉をかけてもらえただけで、

私の全てが反応します。




アナルに入れたローターの電源を入れ、乳首を部屋のドアに優しく擦りつけるよう指示を頂きます。

直腸に刺激が走り、自然とアナルが収縮してしまいます。

乳首は痛みを増し、痛いのと気持ちいいので、自分が今どういう感情を持っているのかわからなくなりました。

そしてローターのスイッチを強にするよう指示を頂きます。

そのままメールでの会話を続けます。

御主人様と会う一週間前からは、逝くことを禁止されるとのことでした。

しかし私には彼氏がいて、セックスを避けることはできません。

御主人様に隠し事はできないし、するつもりも初めからないので、

そのことを素直にお伝えします。

すると、逝かなければ彼氏とセックスしても構わないと言われるのです…

それはできませんと言うと、彼氏とのセックスで逝かされなさいとの指示を頂きました。

私は御主人様の意図が理解できず、何度も質問をします。

御主人様からのご命令は、「御主人様に犯されていることを考えながら逝きなさい」とのことでした。

彼氏に抱かれながら、御主人様に抱かれていることを想いなさいと…

私は最低な変態女だと自覚せざるを得ないでしょう…

でもそれを御主人様がお望みなら、私には断ることはできません。

それほどに、御主人様に全てを侵食されているのです…



結局アナルだけで逝くことはできず、朝はローターとプラグを挿入したまま目が覚めました。

御主人様に触れて頂きたい…

可愛がって頂きたい…

その感情が私を支配してやまないのです…




スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
【 2016/09/14 21:15 】

メール調教  | コメント(0)  |